« 講演「火曜日の日本語教室、教える楽しさと苦しさ」 | トップページ | ベレスタ重厚縁かがり、ちょうつがい式の小物入れ »

2012年9月20日 (木)

クリスマスツリーに飾りたいベレスタのオーナメント

大ノブゴロドというロシアの古都から、クリスマス向け白樺工芸品が到着しました。
Nov2_2
ショップ様がお待ちかね、
さっそくお店(卸販売)に出します。

004_3  
猫の手も借りたい・・・?、いいえ、要りません
お願いごとは一つ、「よだれ、たらさないで」。

018

白樺樹皮で作った、女の子の人形です。
髪は麻紐。
丸いカッティングと型押しの装飾が、丁寧に施されています。

026
さらに素朴な、ベレスタの天使

029
鐘(ベル)

031
内側の樹皮は白くて、輝いているように見えます。
ベルの芯もちゃんとついています。

細い樹皮紐で縁かがりされていて、繊細な手作り感に心くすぐられます。
木のほっこり館があり、クリスマスツリーやテーブルに飾ったら、とてもよい雰囲気が出そうです。素朴ですが、デザインはとてもよく工夫されています。

職人手作りのため、たくさんは入荷できませんでした。
全国のベレスタ好きの方にお届けできたらうれしいんですが・・・。
Nov1

« 講演「火曜日の日本語教室、教える楽しさと苦しさ」 | トップページ | ベレスタ重厚縁かがり、ちょうつがい式の小物入れ »

ベレスタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/352640/47150605

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスツリーに飾りたいベレスタのオーナメント:

« 講演「火曜日の日本語教室、教える楽しさと苦しさ」 | トップページ | ベレスタ重厚縁かがり、ちょうつがい式の小物入れ »