2012年6月28日 (木)

Novosibirskから連れてきた猫、近況

ロシア、Novosibirskから連れてきた、
半分、サイベリアンの血を引く猫、セレーナ(雌)。
008

ロシアにいた頃は、慢性腎不全で、一生治らない病気、と言われたが・・・・
腎不全、今はすっかり治った。

でも、他の病気がいろいろ出てきた。
009
鼻の横のイボが1年でこれぐらいまで大きくなり、
右側リンパが腫れて、右下歯が抜け、
涙目、よだれ、アッカンベーです。

ヘルニア(下腹の脂肪が飛び出てる)、
皮膚病、歯肉炎もあるが、
糖尿病なので、薬や手術が制限され、打つ手なし。

朝晩、インシュリンの注射を打ち、
糖尿病療法食を食べ、
乳酸菌をなめ(口内炎に効果)、
適度に運動、散歩して、
052

「死ぬまで元気に」生きてくれたら、それでいい。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月15日 (金)

6月、山内村の松川ダム公園でピクニック

6月初め、初夏の陽気に誘われて、
家族と猫たちといっしょに、横手市山内村の松川ダム公園にピクニックに行きました。
Sn3o0018_2
小川があり、広い草原があり、トイレや水場もあります。
シッポもセレーナも、引き綱なしに、この公園を自由に歩き回ります。

Sipo2
小さな女の子が、シッポと遊んだあと、
シッポの首輪に小さな花を飾ってくれました。

Sipo1
私が偶然会った友達と話し込んでいる間(30分ぐらい)、
父とシッポは待ちくたびれて・・・寝てしまいました。

Img_43861_2
日差しが強くなったので、シッポに日よけドレスを着せました。

Sere2
セレーナは、暑さで口が開きっぱなしになってしまいました。

そろそろ帰る時間です。
今日もまったりと平和な一日でした。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月29日 (月)

セレーナ物語 ― サイベリアンを産めなかった猫

セレーナの母親はシルバー(灰色)のサイベリアン、父親は白黒の短毛種。
両親の血をついで、セレーナの毛色は、表(背中)側が灰色、裏(腹)側が白になった。
024

「セレーナが子供を産むと、きっと毛の長い子が生まれるよ」

セレーナをもらい受けるとき、前の飼い主が言った。

トンビが鷹を生む・・・じゃないけれど、
セレーナから長毛のサイベリアン(25%)が生まれる!
(前の飼い主が言ったんだから絶対だ(と、根拠もなく確信)
Dscf9852

ロシアのアパートで室内飼いしていたときは、雄猫との出会いがなかったが、
日本に来てしばらくすると、通い雄猫のアカと仲良くなった。
Serenasept

どうぞお召し上がりください!
準備OKのセレーナ
Serenasept2

アカとセレーナは、6月頃から頻繁にニャンニャンする仲になった。
路上ニャンニャンで何度往来の車を止めたことか!

秋にはめでたくサイベリアンもどきが生まれるかも・・・と私の期待も膨らんだ。
セレーナはめきめき太り始め、10月にはおっぱいも張ってきた。

猫にも想像妊娠というものがあるんだろうか・・・?

出産を思わせる出血があり、暗くて狭い寝床をさがしはじめた。が、生みもせず、数日が過ぎた。

おかしいと思って、獣医に連れて行った。レントゲンを撮ったら、出産どころではない。

「子宮も卵巣も空っぽ、あかちゃんはいませんよ」

でも、黒く見える、ウィンナーソーセージのようなものが下腹部に2本見えるし、更に、白く見える、脂肪の塊のようなものが腹のまわりを覆っている。

妊娠と関連したホルモンバランスの乱れで、脂肪がたまったのかもしれない。病気の腫瘍かもしれない。問題がありそうな子宮と卵巣を除去した方がいい。腹を開いて、黒いウィンナーや白いもやもやの正体を確認しなければ。

というわけで、セレーナは避妊手術を受けることとなった。
あんなに何度も何度もニャンニャンしたのに子供ができていないなんて・・・

Img_1802
避妊手術の翌日、自宅に帰った直後のセレーナ

腹を開いてわかったのは、例の黒く見えるウィンナー2本は脂肪の塊で、内臓に癒着しているので切除できなかった。白いもやもやは白い脂肪の塊で、あまりにも多いので100gほど切除した。
Img_1800

シッポがロシアで避妊手術を受けたときは、手術の2時間後には元気いっぱいで、下半身を引きずりながら餌皿にかぶりついていたのだが、セレーナは動き始めるまで3日もかかった。よほどショックだったんだろう。とにかく心配させられた。

Img_1804
腹がパンパンに膨れている。
手術で卵巣と子宮と脂肪を切除した後でもこのサイズ。
どう見ても、臨月の妊婦の腹にしか見えないよね。

18禁 Sexy Cat
S0927

S0927b_2  

子供を産めなくなった・・という感慨が、後から後からじわじわと押し寄せてくる。
セレーナもシッポも、いつかいなくなる。
子供が残れば、という希望・・・も消えた。

セレーナはもちろん、どんな考えもなく、ただ毎日を勝手気ままに生きている。

それでいいのだ。

003

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月27日 (土)

シッポの下唇の怪我の原因は・・

今日もかわいい、しっぽちゃん!
Img_2587

と思ったら、下唇が切れている。
Img_2590
そうよ、なんか文句ある!?
 ・・・いいえ、ありません。

Img_2590_edited1
でも、なんで切れてるの?
外猫と喧嘩してないし、
内猫は爪を切ってあるし、

あるとき獣医さんに聞いてみると、

猫の下唇が切れる現象は、
その猫が頭から落ちた時によく現れる

あぁ、それならよくわかります。
シッポ・サイベリアンは「飛ぶ猫」で、
つまりは「落ちる猫」で、
一人でジャンプして、空中で180度回転して、さかさまに落ちてくる猫ですから

いつかその姿をビデオに・・・と思うのだが
何しろ、それは突然にやってくるし
その時は私も動転して、自分の目を疑う・・というか
とにかく、ビデオどころではない

020
横手市の醍醐公民館の菊まつり

022

とうきび人形
とうもろこしの葉っぱで作るらしい
024

| コメント (0) | トラックバック (0)

セレーナとシッポ YouTubeデビュー!

Yt 

幸せな時間を残したくて、デジカメのビデオで撮影しました。

Yt2

 

日課のプロレス

Yt3

真剣勝負の縄張り争い。シッポ怒!

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月14日 (水)

しっぽ夏ファッション2010

誰が何と言おうと
短くされて、しっぽは喜んでいる!

バリカンを体に当てると、
ちょー気持ちよさそうに身を投げ出すのさ。

Img_0742

Img_0747_2

Img_0753

Img_0730

Img_0757

Img_0728


| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月20日 (火)

サイベリアンのシッポ、拒食症から回復!

猫のシッポが病気になった。
餌を食べない、食べようと口に入れるが飲み込む前に吐きだす。

041

医者に診せても、「様子を見ましょう・・」と言われるばかりで、
ビタミン剤など気休めにもらってくるのだが
どう料理しても、シッポは薬も餌も受け付けない

 どうしたんだろう、
 どうやって食べさせよう、
 どうしよう・・・
 どうなるんだろう・・・

気がつくと、怖~い顔でシッポをにらみつけている私がいる。

シッポがちょっとでも動くと、
 近づいてお腹をつついたり、
 無理やり口を開けさせたり(口内炎チェック)
 イチニ、イチニ、と手足を引っぱったり(打撲チェック)

いつもシッポの姿を追いかけて、
 隠れ寝床を捜索し、
 食べない餌を持ってしつこく追いかけ
 「シッポなんで~、どうして~」と暗~い声で話しかける

これってストーカーだよなぁ

P4137827_2
怒った顔もかわいいよ・・・
(こういうストーカーが一番たちが悪い)

写真の顔を見て気がついた。

シッポのストレスの元凶は私じゃないか!?

そうとわかったら、
 シッポにちょっかいを出すのをやめて
 ときどき遠くから「ちっぽちゃん、ちっぽちゃん」と楽しく声をかけ
 シッポに向かってへらへら笑い(怖い顔をしない)
 餌はわざとセレーナ(別の猫)にだけ与え

シッポがそっと近づいてきたら
 あちこち触らずに、のどだけをやさしくなでて、
 ごろごろ言いだしたら、これでもかってぐらいなでなでして
 つでに背骨マッサージ(シッポ快感地獄!)

楽しいね~
愛してるよ~
気持ちいいね~

この戦略が功を奏して、
なんと半日でシッポの顔が変わった。
029
なんと”前向き”な顔!

032
リラックス度UP!

餌を食べた(しかも、がつがつと!)
019

なんだ、こんな簡単なことだったのか~

ま、それはよかったんだが、

私がシッポを溺愛している間に
044

セレーナがやきもちをやいて
仕事机や足元のじゅうたんにおしっこをした。

もう、猫のストレス病はこりごりだ。

P4127708_2
(ロシアから届いた大きな段ボール)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月17日 (土)

人間不信のシッポ

2匹が病気になって獣医に見せた。

猫の餌に薬を混ぜたら、
シッポが何度か”だまされて”餌を食べたのち、
まったく餌を食べなくなってしまった。

2週間、水と牛乳しか受け付けない。
シッポはがりがりにやせてしまった。
朝も昼も夜も、私からも母からも餌をとらない。

あまりの空腹に、シッポ自身は餌を食べようとするのだが、飲み込む前に吐いてしまう。
心理的なもの、拒食症というものか・・・

P4137825
P4137827_2
P4137828
P4137831
P4137832

餌に毒を(薬だけど)混ぜるなんて・・・

信じた人に裏切られた猫の顔・・・

シッポが食べなくなって、何か大きな病気かな、とすごく心配になったが、
この写真のシッポを見てすぐにわかった。

食べない原因は人間不信だ・・と。
目が私を拒否している。
私が差し出す餌を拒否している。
私が彼女を傷つける、と疑っている。

シッポと6年ぐらい一緒に暮らしているが、
こういう顔を初めて見た。

怯えと警戒と悲しみと不可解さと
衰弱と疲れ・・・

怒ってはいない
責めてもいない
ただ私を 拒否している。

P4137835

セレーナは
餌も食べ、薬も飲み、回復して元気いっぱい。
遊んだ後はロシアの段ボールのベッドで熟睡。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 5日 (金)

シッポがけがをした場所は?

どちらかといえば ブサカワ系

005

でも、今日のシッポは
ずいぶん美人だな~

003

シッポにルージュ(口紅)?

下唇(というか?、唇ないけど・・)、
横一直線に切り傷がついて、
出血して、廊下にぽたぽた血痕が・・・

P3047186

翌日はたらこ唇(下だけ)

P3047187

つまりは、縄張り争いに負けて、落ち込んでいるわけね。

P3047213_2

ガラスのビーズが気に入って、

いろいろ並べて遊んでいます。

P3047224

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月16日 (火)

セレクト雑貨ショップmodepuppeさんでしっぽを発見!!

古い話ですが・・・
去年のクリスマスプレゼント(私から私に~~ピーヒョロロ~)

しっぽがモデルのカップ&ソーサー!
P2167072_edited1

首周りに広がった白いふわふわの長い毛
かわいすぎるしっぽちゃん・・そのものでしょ?
P2167076

って、実物を知らない人に言ってもなぁ・・
018
しっぽの首周りは、ふわふわ広がった白いスカートのよう。

最近は、ぶさかわ というジャンルもあるので、
しっぽちゃん、いっしょにがんばろうね!

思い出のカップ&ソーサーとの出会いのお店

P1286785

P12667661_edited1

| コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧