2017年2月25日 (土)

四角ヒンジボックス(リスときのこ)、木の小物入れ

ロシア白樺樹皮工芸ベレスタの中では、大き目の、四角ヒンジボックス(リスときのこ)
サイズ:25x15cm、深さ11cm

Img_0663

フタには、キノコを持ったリス、木の巣、テントウムシなど森の生活が型押しされています。
ふたの絵柄の周囲にも樹皮紐による編み込み装飾があります。

Img_0664
ふたと容器の一辺が「ちょうつがい」で固定されています。
接着剤を使わず、連結部分は「樹皮紐」でかがられています。
(樹皮に穴をかがって、樹皮紐をぐりぐりと巻き付けるのは、大変な力仕事です。)

Img_0665

大きくて実用的、熟練の工芸技術と職人のユーモアがマッチした、すばらしい作品です。
サイズ:25x15cm、深さ11cm

小物入れ、乾燥食品の保管、手芸道具入れなどに。             

Img_0666
側面(前面)にも白樺の木、きのこなど、森の様子が型押しされています。

Img_0667
側面横と後ろは、天然の着色料でこげ茶色に塗られています。
この着色料は、耐久性を高めるラッカーの働きもあります。
色落ちの心配がないよう、容器内側には着色されていません。

Img_0668

限定2個


Ber
シベリアのリスは、きのこを食う。

森に食べ物が豊富にある = 幸福の象徴
それは、シベリア人の理想、ということで、
ベレスタには森と動物とエサ(食べ物)の絵柄が良く使われています。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月23日 (木)

知育ボード(野菜畑)

畑にたくさんの野菜が育っていますよ。いっしょに収穫しましょう。

20170210_c56723
9種の野菜をボードに並べるおもちゃです。
ニンジン、ジャガイモ、キャベツ、キュウリ、トマト、カボチャ、スイカ、タマネギ、カブ
ボードには、小さい花や虫がちりばめられています。

ボードのサイズ:12cm、野菜は4㎝ぐらい。
お子様が玩具を口に入れる時期は避けたいですね。
おままごとができるくらいになったら、畑から台所、食卓に、と「ごっご」遊び。             

20170210_2e3d7d

20170210_c960c0

ロシア雑貨サイベリアンドリームで発売中! 
知育ボード(野菜) [J011502] (2800円)

| コメント (0) | トラックバック (0)

カランコロン、マトリョーシカ風おきあがりこぼし

ロシアから届いた、「マトリョーシカ風おきあがりこぼし」。

ゆれてゆれて、カランコロンと懐かしい音。

うっとり見入ってしまいます。

Mat2

倒しても倒れずに揺れて揺れて起き上がります。

20150115_5c52be

20150115_2cfeab

20150115_720af0_2

上記は、お土産品というより芸術品で、高級感があり、センスのある職人が作ったものだ、と感じられます。

ロシア雑貨サイベリアンドリームで発売中!
→マトリョーシカ風おきあがりこぼし [J011506]  (3800円)

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

Mat1_2

動画の猫は、昨年10月に保護したトラ猫「ちび」。
猫たちも、この音と動きに興奮して、じゃれています。

20170215_3db3fc

金属の棒と硬貨が入っていて、硬貨が棒にあたるとカランコロンと懐かしいような音が響きます。

20150115_9c0c8d_2

20170215_03f435

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月 7日 (日)

猫にオススメ、ベレスタのエサ皿

長年、猫を飼っております。

以前は、陶器やステンレスのエサ皿、手近な紙皿などを使っていました。

Img_4357Img_5380Img_0086

そのころ、エサをいつも少量残しているのを不思議に思っておりました。

エサ皿に顔をつっこむときに躊躇したり、ふと考えて食べるのをやめたりすることもありました。

猫の習性だろうと気にしておりませんでした。

 

たまたま、ベレスタの手編みかごをエサ皿にしたところ、猫は躊躇なくエサ皿に顔をつっこみ、いつも最後の一粒まで完食するよになりました。

食べるときの様子が以前とは全く違います。

Img_6520Img_6526Img_6530_2

 

なぜだろうと考えてみました。 

猫の舌や鼻、ヒゲなどは温度に敏感です。

エサ皿が陶器やステンレスの場合は、舌や鼻が皿に触れると冷たく感じられたでしょう。

冷たい皿をなめるのがいやで、エサのいくばくかを残していたのかもしれません。

 

白樺樹皮は、常温で、素肌への刺激がありません。天然防腐効果、防湿効果によってエサが新鮮に保たれ、腐敗臭もなく、最後の一粒までおいしく食べることができるのだと思います。

 

普段は直径10、深さ4.5㎝の手編みかごをエサ皿にしています。

2匹が同時に顔を突っ込んで食べていることもあります。

数カ月、一度も水洗いしていませんが、清潔で湿気も臭いもありません。

20150923_c2eb5d

sdreamショップ:猫にオススメ、白樺樹皮のエサ皿(丸11cm)[J04019]

おでかけ時は、直径7㎝の小さい手編みかごにおやつを入れてあげます。

顔がすっぽりはまるぐらい小さい容器ですが、猫は躊躇なく顔を突っ込んで喜んで食べます。

20150923_f2e2eb_2

sdreamショップ:猫にオススメ、白樺樹皮のエサ皿(丸7cm)[J012403]

 

白樺樹皮からは沈静効果のあるバーチアロマの香りが出ていますし、白樺樹皮の肌触り、毛触りは穏やかで、人の手になでられているような感じなのかもしれません。

リラックスして、エサもおいしく感じられるのでしょう。

Img_6519

不思議なことに、ドライフードを食べる量が増えました。
人間の食事時に魚や肉をねだることが減りましたし、缶詰やゼリー仕立てのエサを欲しがらなくなりました。「カリカリをよく食べるようになったね」と家族も話しています。おやつ(猫用煮干し)もよく食べます。

sdreamショップ:猫にオススメ雑貨

Img_6515

| コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月11日 (金)

よ~し!ハリネズミ!

新年あけましておめでとうございます。

よ~し!今年も頑張るぞ!
という気持ちで、ロシアのヨーシ(ハリネズミ)の画像を集めてみました。

Y01_2 Y02_2 Y03
Y04 Y05 Y06
Y07 Y08 Y09
Ya Yb Yc

頑張る気が萎えそうな癒し系ですが・・・
Photo
サイベリアンドリームブログ、本年もよろしくおねがいいたします。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 3日 (金)

木彫り動物(スプーンクマ、ベビーフェイスのおすわりクマ、松の実リス)

Kibori
ロシアのシベリア地方在住のアーティストが、シベリア地方の動物をモチーフに制作しました。

「スプーンを持ったクマ」は、蜂蜜の樽や容器の上に座り、いつでもスプーンで蜜をなめることができます。

「松の実(まつぼっくり)」を抱えたリスは、エサが豊富で幸せであることの象徴です。

Kib003_3_2
ベビーフェイス(赤ちゃん顔)の「おすわりグマ」。
首にかけるひも付き。ペンダントやカバンのアクセサリーに。

Kib004_2
幸福のシンボル、松の実(まつぼっくり)を抱えたリス。
首にかけるひも付き。ペンダントやカバンのアクセサリーに。

Img_9142
表情豊かな、スパニエル、ダックスフンド、テリア犬。
犬好きの方へのプレゼントに。

Kib002_2
Kib001_1
松の実リス,おすわりクマのキーホルダー。

Kib012_3

Kib011_2
菩提樹(シナノキ)の容器に座った松の実リス。

Kib013_5
菩提樹(シナノキ)の容器に座ったスプーン熊。
薬やアクセサリーの容器に。

Kib009_2

私はクマの後姿がとても好きです。
よちよち歩きの子供が、ちょこんと座っているところに見えます。

Kib008_3

菩提樹の容器も一つ一つ手作りで、年輪が最も美しく見えるように削られています。

★詳しくはこちら★

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月20日 (水)

ハート の 指輪 ケース、 ユニーク なデザインの リングケース

愛する人に「印」を授けたい、と思う気持ち、
その気持ちを受け止めたいと思う気持ち、
その真剣さゆえに、試金石となる指輪のプレゼント。
 
シリアスな場面にも笑顔がはじけるような、
「会話がはずむ贈り物」のコンセプトで選んだロシアの良品です。

ロシア製の指輪ケース(リングケース)をamazonで販売開始しました。


●正統派ハートのリングケース、純愛の赤(送料・税込、1000円)
029

●中世貴族の旅行鞄(送料・税込、1100円)
018_edited1

●おしゃれバッグ(赤ワイン色と青)(送料・税込、1000円)

041_edited1

●二羽の鳩、二輪リング用(送料・税込、1100円)
051 

●マルチーズ犬(ピンク、ラベンダー、ターコイズ、ベージュ色)(送料・税込、1100円)

R0530_1

●プラスチックのジュエリーケース(送料・税込、1100円)
014_edited1

| コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月11日 (月)

マトリョーシカ風 ワイン ボトル ケース

ミニボトル(375ml、瓶の高さ24cm)のワインを収納できる、マトリョーシカ風の木製の容器です。

amazon.co.jpで販売中です。

ボトルのお顔と、後ろ側のドレス模様は、美しい大人の女性のイメージ。田舎の少女も成長すれば美しい女性になる、女性賛美の絵柄です。 このワインケースは、工場生産ではなく、一つ一つ手作業で作られています。絵柄はすべて手作業で描かれ、補強と艶出し用のニスが上塗りされています。

M1a_2 ロシアの民族衣装を着て、青いプラトーク(ロシアのショール)を広げた少女。田舎の少女が初めてプラトークをもらって、うれしくて踊っている姿のようで す。
M2_2 白樺の森で、おしゃれなドレスを着た三人の少女が、輪になって踊っています。ロシアの白樺の森は、平地で明るくて緑にあふれ、生気にあふれています。
M3c 吐く息が真っ白になって立ち上るロシアの冬、暖かいオーバーに身を包み、アコーディオンを奏でる男性を従えて、二人の女の子が村の道を歩いていきます。元日の朝、お祝いを言いに友人の家をを訪ね歩く、そんなシーンの一コマかもしれません。
M4a 背中に薪(たきぎ)を背負い、手には水桶‐--田舎の生活は大変。でも、せいいっぱいおしゃれをして、寒い外にも元気に飛び出していく、ロシアの女性の強さを表しているようです。
M5 リンゴ畑で、母親らしい女性が、子供を抱いています。白鳥は夏、シベリアで子育てをします(冬には日本に渡ってくる)。最高に気持ちの良い夏のシベリアで、子供と充実した時間を過ごす母親の姿でしょうか。
M6a 水桶をもって森を歩く三人の少女。田舎の生活は大変..でも、せいいっぱいおしゃれをして、仲良しとおしゃべりをしながら、森を歩くのはとっても楽しそう。
M7c 水桶をもって水汲みに行く妻に、後ろから夫が何か話しかけています。姑がいるため家の中では話せない妻の不平を夫がなだめているのかもしれません。
M8 田舎の森、水桶を運ぶ少女が、水桶を背中にかついだまま踊っています。なにかうれしいことがあったんでしょうね。
M9c 田舎の森は、男女の出会いの場。重い水桶を2つも運びながら、森の中で男性にキスを許している少女。重いのに、爪先立ち、ちょっと背伸びしていますね。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月24日 (木)

ロシア 天然石 ルース の展示(販売)

ロシア滞在中にコレクションした、希少な天然石ルース(磨き石)をSIBERIANDREAMショップに展示しました。

私にとっての至福の時間、それは、ぼーっと石を眺めているときです。
石の表情は見てて飽きません。
見て感じるのは、石の表情だけでなく、その石のその部分に何かを感じて切り出した、鉱山職人の思い。何処の誰とも知らないけれど、誰とも理解しあえない自分の気持ちも、その人となら通じるような気がするんです。

写真では面白さが伝わらない、と思ったんですが、サイトに載せてみたら、それなりにおもしろいページになりました。

デンドライト、モスアゲート、苔瑪瑙(こけめのう)と呼ばれる種類の石です。
カザフスタンで採掘され、鏡のように磨かれています。
↓↓↓
20111111_5242ec

このブログで何度か紹介した、Ammonitic Simbircite、和名はまだありません。
琥珀色のアンモナイト化石鉱物。
↓↓↓
20111111_b7dd47

珍しいウラル産のロードクロサイト。
↓↓↓
20111111_23f993

ロシア、ウラル山地(山脈)の珍しいジャスパー、碧玉(へきぎょく)
↓↓↓
20111111_b46430

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 2日 (月)

ネットショップ「サイベリアンドリーム」オープン

ラザレバの筒(キャニスター)やベレスタ多重柄、木彫り動物などを販売するネットショップ「サイベリアンドリーム、SIBERIANDREAM」をオープンしました。

F8f8e2e32f
055b500553

PC店 http://sdream.ocnk.net/
MOBILE店 http://sdream.ocnk.net/mobile/

ことの発端は、7月中旬、
mama's cafeという雑誌の関係者から、
広告を出しませんかとお誘いをうけたこと。

うちは店がありませんから・・・と断りかけたものの、
ラザレバの筒や一部の多重柄、木彫り動物は原価、卸値が高くて、なかなか他のショップ様では扱ってもらえない、
一般の方にお届けするためには、直営店を出すしかない、
と考え直し、広告掲載と直営店オープンを決めました。

それからバタバタと、PC版とモバイル版のネットショップを組み立て、
雑誌の発売日7月31日に、ネットショップをオープンしました
(うら~!)

お約束通り、主婦と生活社の月刊誌mama's cafe(発行15万部)の「オススメSHOP&SCHOOLコレクション」に広告が掲載されました。

Mamascafe17_banner_120x60_2

 

ラザレバの作品や木彫り動物たち、
改めて見ると本当にかわいくてあったかいです。
みなさん、お店にもあそびにきてくださいね。

001

| コメント (0) | トラックバック (0)